クレジットカードの手数料を無料にするには

クレジットカードを利用すると手数料を支払わなければならないようになっています。クレジットカード会社に支払う手数料は、利用方法によっては無料になる場合があるので、上手に選択することが大切です。一括払い、ないし2回払いでクレジットカードを利用すれば、手数料は0円にできます。クレジットカード決済をしても手数料が発生しないなら、それは利息のないお金を1~2カ月借りていることに相当します。

1カ月のキャッシング融資を利用すれば、金利基づいた1カ月分の利息がかかってしまいます。そう考えると、キャッシング融資を受けるより、クレジットカードのほうが得になります。なぜクレジットカードは手数料が無料になっているのか、疑問に思う人もいるかもしれません。クレジットカード会社はボランティアでやっているわけではないですから、利益がでないと会社が存続できません。

クレジットカードに加盟しているお店は、カード決済をした客がいると、その時の支払いの一部を手数料として支払っています。クレジットカードを使った人が、カード会社に手数料を支払わずとも、加盟店が払うお金ががありますので、問題はありません。基本的には、カード加盟店は手数料を直接的には商品価格にプラスせず、別の形で回収するということになっています。現金決済でも、クレジットカード決済でも、金額が変わらない場合は、ポイントがつく分クレジットカードがお得です。